神奈川県立釜利谷高等学校本文へジャンプ
 
        
 特色ある活動 ・ 最近の行事
 平成30年度以前はこちらから  
   

 
入学式

4月8日(月)、第36回入学式が挙行されました。

238名の新入生が釜利谷高校に入学しました。

入学者の呼名では、緊張しながらも一人一人がしっかりと立ち上がって返事をしました。

また見事な新入生の言葉、2,3年生の校歌紹介によって、新しい高校生活がスタートしました。


        

新入生研修(SSE)

4月15日(月)、本校体育館と各教室にて、「SSE(Social Skills Education)」を実施しました。「SSE」とは、本校の特色ある授業の一つで、社会に出たときに必要とされる「コミュニケーション能力」などを育成する授業です。

 一人一人がクラスのことを真剣に考え、話し合いました。

また「バースデイリング」では、様々なお題に対して、互いに協力して列を作り、「新聞タワー」ではどのグループも負けじと取り組み、会場は大盛り上がり。これらを通してクラスメイトとの関係づくりをすることができました。
        

校外学習

5月31日(金)に校外学習が行われました。1年生はソレイユの丘でカレー作り、2年生は新横浜・横浜散策、3年生は東京ディズニーランドに行きました。晴天にも恵まれ、マナーを守りつつ主体的に活動し、クラス・学年の親睦を深めることができました。


        

全公立展

6月15日(土) パシフィコ横浜にて、中学生・保護者対象の全公立展が行われました。

 約38,000人が来場し、釜利谷高校のブースではクリエイティブスクールや、釜利谷高校の特色について説明しました。サポートチームの生徒は、ビラ配りをして釜利谷高校のPRを行いました。

 8月10日(土)に横浜市立大学にて実施される横浜南地区公私合同説明・相談会に参加します。また本年度の第1回学校説明会は、8月15日(木)に杉田劇場にて実施します。事前申込は不要です。ぜひお越しください。

    

3学年進路ガイダンス

6月20日(木)に釜利谷高校の体育館にて、3学年対象とした進路ガイダンスが行われました。45のブースを作り、大学・短期大学・専門学校の講師の方に来校していただき、進路に向けてのさまざまな話をしていただきました。